ロードホッパー、リグニス、クリーブランドサイクル、ハーレー中古販売、カスタム、メンテナンスなどゼロエンジニアリング山陰へご相談ください。

ゼロエンジニアリング山陰!ロードホッパー、リグニス、クリーブランドサイクル、ハーレーなどを取扱いしてます

メンテナンス

ゼロエンジニアリング山陰の車検、定期点検作業は国家整備士資格保有者が行います。

ロードホッパーはもちろん、ハーレーから国産車まで幅広く対応致しますのでお気軽にご相談ください。

車検、点検は経験豊富なプロのメカニックにお任せください。

 

作業までの流れ

 

プラン1/前回の車検から5,000km以上走行の方にお勧め

 

整備内容
 ○法定点検項目に従った車検整備の実施

交換推奨内容(右記金額に部品、作業費用が追加されます)
 ○ブレーキフルード
 ○各オイル及びオイルフィルター
 ○エアクリーナーエレメント
 ○ロングライフクーラント
 その他確認により交換を推奨する箇所についてはご提案
 車検整備費用  ¥30,000 (国産¥24,000))
 車検代行手数料  ¥15,000 
 保安確認検査料  ¥5,000
 消費税  ¥4,000(国産¥3,250)
 自賠責保険  ¥13,640(24ヶ月)
 重量税  ¥3,800
 検査印紙代  ¥1,700(諸元変更がない場合)
 合計  ¥73,140~(国産¥66,660~)

 

プラン2/前回の車検から走行が5,000km以内の方にお勧め

 

整備内容
 ○法定点検項目に従った整備の実施

交換推奨内容(右記金額に部品、作業費用が追加されます)
 ○ブレーキフルード
 その他確認により交換を推奨する箇所についてはご提案
 車検整備費用  ¥15,000 (国産¥12,000)
 車検代行手数料  ¥15,000 
 保安確認検査料  ¥5,000
 消費税  ¥2,800(国産¥2,560)
 自賠責保険  ¥13,640(24ヶ月)
 重量税  ¥3,800
 検査印紙代  ¥1,700(諸元変更がない場合)
 合計  ¥56,940~(国産¥53,700~)

 

●上記価格、内容は輸入車の場合の参考価格です。

●車種や車輌の状態により整備内容が異なります。作業担当者が整備履歴、状態からご提案をさせていただきます。

●交換部品はお客様と相談の上で純正品または社外品の使用を決めさせていただきます。

●持ち込み時に車検証、自賠責保険証、納税証明書、法定費用分相当額分(2万円)をお預かり致します。

●洗車&ピッカピカ磨きは受付時にお聞きし、ご希望により実施しております。

●車検、点検、カスタムの際の車輌はお客様ご自身で持ち込みをお願いしております。

●バッテリー上がり等のトラブルで不動の場合はご相談ください。

●車検に掛かる日数は入庫車状況や陸運局の込合状況、また作業内容により異なります。

●車輌をご使用になる予定をお考えの上でお早目にお預けください。陸運局では車検期限1ヶ月前より受付しています。

 


 

ここではハーレーダビッドソンの車検点検内容をご紹介します。

最終仕上げは洗車&磨きを実施しお客様へお渡ししております。

画像はクリックすると大きくなります
CO・HCの濃度、排ガスの色の確認。
エンジンの始動状態や異音等の確認。
エアクリーナーエレメントの汚れ、詰まり損傷の確認と清掃。
走行距離にもよりますが、車検時には交換したい部品ですね。
ブローバイガス還元装置の損傷確認と点検。
燃料ホース、コネクターの損傷、取り付け状態の確認。
スロットルケーブル、アイドルケーブルの調整と給油。
近接排気騒音テスト。

 

画像はクリックすると大きくなります
トライブベルトの張りの確認と調整。
ドライブベルトの状態確認と注油。
リアホイールアライメントの点検。
クラッチケーブルの損傷の確認と注油。
ブレーキレバー、クラッチレバーのスリーブやピンのグリス塗布。ガタ付きの確認。
クラッチの切れの確認と遊びの調整。
プライマリーチェーンの張りの点検や調整。
チェンジシャフトのグリスアップ。

 

画像はクリックすると大きくなります
フロントフォークの状態の確認、オイル漏れの確認。
フォークオイルは24ヶ月毎の交換をお勧めします。
ステアリングステムの作動確認、調整、グリスアップ。
リアサスペンションの作動確認、オイル漏れ確認。
ツーリングモデル・リアサスペンションのエア圧調整。

 

画像はクリックすると大きくなります
フロントブレーキオイル量の確認または交換。
車検時はブレーキオイル交換は必須としています。
リアブレーキオイル量の確認または交換。
車検時はブレーキオイル交換は必須としています。
フロントブレーキキャリパーの清掃とピストン作動確認。
フロントブレーキパッドの摩耗確認。
リアブレーキキャリパーの清掃とピストン作動確認
リアブレーキパッドの摩耗確認。

 

画像はクリックすると大きくなります
スパーグプラグの清掃、点検、または交換。
ディレクトリンクで保有トラブルの確認、点検、場合により最新のデータにアップデート。
バッテリー充電電圧の確認。バッテリーケーブルの損傷の確認。
バッテリーの弱い場合は交換をお勧めしています。
充電器をご購入されるとバッテリーの寿命も延びます。
各灯火類の作動確認。

 

画像はクリックすると大きくなります
前後タイヤ空気圧調整。
レース(スポーク)ホイールの締め付け確認。
前後タイヤの溝の深さ計測。
溝が少ない場合は早めの交換を!
前後タイヤの亀裂、損傷などの点検。

 

画像はクリックすると大きくなります
エンジンオイル量、汚れの確認。
半年に1回は交換したいですね!
プライマリーオイル量、汚れの確認
エンジンオイル2回に1回の割合で交換をお勧めします。
ミッションオイル量、汚れの確認。
エンジンオイル2回に1回の割合で交換をお勧めします。
エンジンマウント締め付け点検。
振動の多いオートバイは特に増し締めが必要です。
エンジン各部のボルト締め付け点検。
マフラーの取り付け状態の確認。
足回りの締め付け点検。

 

◎点検画像には6カ月、12カ月ごとの点検内容が含まれていますが、点検によって実施しない項目が含まれます。

◎点検内容により、オイル類やガスケットなどが必要となる場合があります。

◎点検費用は内容により異なりますので、お問い合わせください。

◎作業時間は12カ月点検で約1時間30分、12カ月点検で約2時間30分の時間を要します。

◎点検時間は混雑状況により変わりますので、必ずご予約ください。また、時間に余裕を持ってご来店ください。

 

上記のメンテナンスに関するお問い合わせはこちら

お電話の場合は、ゼロエンジニアリング山陰 TEL:0853-22-8533 中田(ナカダ)まで!

  • PLOT
  • Rignise
  • クリーブランドサイクルワークス
  • IRON HEART
  • DECNER
  • ROUGH TAIL LEATHER WORKS
  • Goo Bike
  • Djangoog
  • 車載DC12V式製品 Gerbing's電熱ウェアオンラインショップ
  • Alpha Industries
  • AVIREX
  • シェロー
  • CRYSTER QUARTZ
  • 松江ニューアーバンホテル
  • 出雲ステーションホテル
  • ホテルながた
  • ホテルサンヌーベ
  • ホテル川隅
  • 松江犬猫の会
 

〒693-0006 島根県出雲市白枝町1153-4 TEL:0853-22-8533 FAX:0853-22-8534 IP TEL:050-3601-3122

営業時間:10:00〜18:00 定休日:毎水曜・第1、3木曜

Copyrigth© ZERO ENJINEERING SANINInc. All Rights Reserved.

PAGE TOP